忍者ブログ
現在、まだ未定
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の金土曜、かなり久々にショップZONEに行ってまいりました。
いや、9月上旬以来だから2ヵ月ぶりですよ。8月末から体調が連鎖的に悪くなったからなぁ。それもあって飲酒も2ヵ月ぶりだったりするw

土曜はアクエリ打ち。今までの鬱憤を晴らすが如く、は体調が許さなかったので今練習中の青とリハビリの白と。
うん、今青いろいろと練習してるのよね。青という色はたぶん一番デッキを作ってる色だけど、結局他の色でも出来るよね?みたいなことしかやってないのも事実だったわけでここに来て青っぽいまわし方を思考錯誤中。今までの考えブレイクから入ってむっちゃ大変、でも結構楽しかったりw
んで、初めて対戦してみたけど思いのほかいい感じ。無論負けたがもっとスマートにすればおもしろくなりそう?

あとついにレヴァ剣買っちゃいました(ぉ。あぁ、これでレヴァ剣持ってないネタが使えないw
実のところ黎明初期に2枚売ったため意固地なってただけだったかね。あの時は青をすぐ組む予定なかったし、エキスパンションとして黎明が最後になるとは思ってなかったしorz

PR
なんか妙に期間が開いた気がするけど気にしない!!
というわけで四国最強座のレポート。使用したデッキは以下のとおり。


ギャラクシー:スクランィミ
今黒ドラグーンといえばィアーリスなわけですが、これって結構対策されてるよね?でも対策するまわし方するなら本来の動きから遅れるだろうし、そこにィミ出してねじ込めば勝てるんじゃね?が、浅はかコンセプト。ィミが好きなだけともいう。
というわけでィアーリス全抜き、器用万能なRONをサポートに、後はスクラン緊急発進切火と前のめりに。

エクストリーム:いつもの白
いつも通り素直な白。なんだけどなんか大会の毎にデッキの混沌化が進んでる気がしないでもない。現状ほとんどバレットだし。……素直? 

デススタ:ホムホムα Pツイン・エンジェル"ファイラ"&"クリオラ"
デススタのリストを眺めてたらエクストリームで作った"お気に入りの"ホムデッキが8割がた使えること判明。というわけで愛を持って使うことにw
とはいえ、works274とツインエンジェルがメイン張りすぎて青に勝てないし、夢幻抱擁やランスチャージも使えない。ということでだいぶ修正。特にフール入れた関係で足周りも結構いじることに。アストラルアサルト(どちらかといえば詰めづらし要員)やオブリビオン(Pキャッチカットできればいいな)も入れてスーパー脳筋デッキから脳筋デッキ+αに変化したようだ。



ギャラ1回戦 黒ドラグーン
先手スタート、キャラセットで「ィアーリスかぁ……」の一言。お相手も黒ですた。
相手の手が微妙に遅く、こちらは順調に伸ばしてィミブレイク、スクランブルで押し通して勝ち


エクス2回戦 青コントロール
微妙に手が悪いが相手はもうちょっと悪かった。3.5Tにさとりブレイク、相手はブレイクなしで横に展開。
ここで一色真純ブレイク、はラーズ→コストのフールで止められる。
次ターン、まだラーズ握ってる気がしたのでさとりにセーラースーツを。勢力キャラへ向日葵ブレイク宣言→人振にアンクゥ→キネシュー→ラーズ→さとりに時中で着地成功。後は除去したりポカポカ殴ったりで勝ち。


デススタ3回戦 ラナジャンヌ Pラナ
2T、相手ダメージにピュアメモリー落ちたナーと思ったら碧眼仙女でジャンヌと交換され、そのままこちらに撃たれて場のパワーは1。うーん。
まぁまだ挽回できるさ、とキャラを展開支配、相手ラナをキャッチしたのでオブリビオンで吹き飛ばす。そのままターンが返ってきたのでパートナーキャッチしてブレイク、そのまま殴る。相手普通にガード、、、ん?よく見るとジャンヌが1枚ジャンヌが2枚ジャンヌが3枚………相打ち。返しで司書ホムンクルスのパワーが取られた後に4~5点ペネ連打で負け。


ギャラ4回戦 白
相手白っぽいんだけど白キャラ支配できない。鬼がいぬ間にせっせと展開。でもアグレッシブ運は相手に軍配が上がったようでずらりとキャラ並び総支配される。なんか相手に6パワーもあったのでPSIエンジェルに切火使って殴ったけどガードはなし。サンダードラグーンで殴るもガードはなし。このままだと負けるのでィミブレイクして保険。相手ターン、派手な動きは無かったので、自ターンRONブレイク殴って勝ち。


エクス5回戦 黄天草
黄相手に後手で強気で学園祭メイド支配するマインドブレーカはこちらです←

2T相手で学園祭デュアルスラッシュで焼かれるプレイ。なに、俺の戦いはこれからだ!
と言っては見たものの、4T相手のダメージが2→7に増えて、天草ブレイク。2回アタックで9点8点全部貰ったけどダメ8で耐える。アグレッシブも3点受けたがダメ9で耐える。とりあえず向日葵ブレイク、俺の逆転劇はここからだ!さっき天草アタックコストバックにカースリチュアルあったの見たけど忘れたい。
相手ターン当然血盟→リチュアルで負け。


デススタ6回戦 緑 Pクレメンティーナ
カード確認せずこうもりの耐久1だと勘違いしてたマインドブレーカはこちらです←

初手、ここなじゃなくてクラリス残す。耐久1なら司書ホムンクルスでガードすれば良いじゃない(ぉ
気づいたのはこうもりにアタックされてからだった……
手元にはここなもworks274もなく、そのまま圧殺される。


ギャラ7回戦 白
後手マリガンしたけどキャラがPSIエンジェルと龍娘。まぁまだいけるか……と思ってPSIエンジェル支配したら相手アルビノタレント支配で\(^o^)/
まだアグレッシブが出れば……でない。相手お次はポップスターですってよ♪
負け


エクス8回戦 緑マーメイド
相手泡姫2体支配から、その支配した2体にクォーリ、海底巫女をブレイクする石橋叩くプレイ。勢力へのブレイクはキネシューで妨害しつつ、4ターン目もらえたので5F皆口で2パン後、さとりビキニで勝ち。


デススタ9回戦 赤 P飯縄大権現
ゲーム開始前から精根尽き果ててたマインドブレイカーはこちらです←
(ただしお互いだった気もする)

/* 削除された跡がある…… */

負け




戦績 ギャラ2-1 エクス2-1 デススタ0-3 総合4-5
負け越したorz
というかデススタは1戦目は勝てる試合、3戦目は勝ってた試合を落としてるからしょげるorz
それにしても四国最強座は回数こなすことに9回戦の意味が重くなってくるわぁ(個人的に)。うん、体力の消耗がハンパない。6回戦ぐらいから体力なかったし。年、では無いよ!第一あの会場の中だとたぶん下から数えたほうが早い。


大会の後は一鶴で打ち上げ。加瀬さん、山野さんも来ていただいて貴重で面白いな話をイロイロと聞けたお。お二方2日間ありがとうございました!

ミスを恐れてはいけない。ミスを恥じてはいけない。ミスを忘れてはいけない。

突然なんだ、って感じですが、記事書いてると、ね(´・ェ・`)

○YUB
1回戦目 
P:"メイリン・プラティニ" 
P:"イニェス・アルメイダ"
P:"クラリス・パラケルスス"

まったり進行。してたらイニェスが一瞬でインフィニティガントレットとウィルス*3ですごいサイズに。手札ありすぎwまぁサイズだけなら返しで追いつくいたのですが。
クラリスは場に出た後デッキからカードを引っ張ってくるも、イニェスが抜けない様子。いつしか両者が対決しイニェスの超ペネで勝敗がつく。
先の対決でイニェスがウィルス1つ投げてサイズが下がってるから今が殴り時だー、と思ったら勢力フェイズにパーマネント全部投げてきやがったw20点近くダイレクト攻撃でダメージアウトorz
そのころメイリンがブレイクし、同ターンタイムアウト。ある意味一番おいしい終わり方よねw


2回戦目
P:"ミカエル"
P:"相楽 美由貴"
P:"烏社 零"
すっと予知エルフ出したら悲鳴が2つ上がったり、スネークメイド出してたらゴーストクリーナが出て余波が委員長に飛んでったり、アクトレス出て「委員長いますよ!」「いらない」だったりいろいろ話題があった。
が、やっぱりインパクトあったのは「ダンボールかぶせます(エスケープルーム)→おめかしします(リップスティック)→体操服きせます(体操服)→リボンをつけます(ガラスのリボン)」。誰とは言わないが何をする気だwww
ちなみに私はミカエルが一瞬で多段ブレイクして吹き飛びました。対戦そのものはタイムアウト。


3回戦目
P:"リース・メリディアーナ"
P:"ディーナ・ウィザースプーン"
P:"烏社 零"
1番手で事故った。なんと竜王がこない。7点パンチで5点も喰らう。苦し紛れでパートナキャッチから龍貴婦人サーチで竜王セットするけど既にダメ9点。ステルス1点パンチで昇天。
とまぁ悲しいことに嫁がなにもせず終わった勝負なのだけど、ある意味MVPは嫁の隣にいたハブ酒竜人。3者共「あのハブ酒竜人邪魔だなぁ」「でも他も止まってるしなぁ」と言う感じですよw
結局嫁を置いたまま3度落ちた私の後でリースがベルセルクイクイップメント+三途の川+葦原で暴れディーナを攻撃し……たのだがどこからか沸いた手札で落ち、ディーナ陣営が縮小してるところにアクトレスがシークレットサービス→グレイエンジェル→シークレットサービスと3変化を見せアクトレスの勝利。



雑感;
嫁の優鉢羅使えて満足満足。嫁超強いけど俺が貧弱だから先に負けちゃうのが心苦しいorz 
そういえば嫁にパートナーリング付けるロールプレイが多いかなっと思ったけどそんなことはなかったね。



○ランダムタッグバトル
これようのデッキを用意してなかったので普通のデッキを適当に。

1回戦目
レヴァ剣の後手テキスト忘れてたマインドブレーカはこちらです\(^o^)/

特に大きく話し合わず共にエクス緑ってことを確認してスタートw
相手ギャラ青とエクス黄。青2F妨害無いだろと確信してパイモンおろしたらレヴァ剣、クラウドドラゴンのコストバックしたらレヴァ剣。場に何も無いorz
そして黄が軽ブレイク連発し、カリバーン。ふっ、そうさ間違いは明日正せばよいのだ……


2回戦目
黄を使おうかと思ったら相方も黄を使おうとしていた様子、どうしよーかーと思ったけどギャラ同士で向こうが自然の回復力の持久タイプだったのでダメージ多くて面白くね?てことで共にギャラ黄で。
相手はエクス白とエクス緑。さぁ俺のスーパーアグレッシブが火を吹くぜ!→キャラが出る。相方はダメージそこそこ出てるね、自然の回復力が全部ダメージっぽいけど。うぉーー!噛み合わねぇw
いや、まて相方に殴ってもらえればいいんじゃね?そうすれば俺のアスミディスケがスーパーモードに!……
  →Xはあなたのダメージ置き場の枚数から、対戦相手全てのダメージ置き場の枚数の合計を引いた数に等しい。
だめじゃんorz
そのご順当に展開した相手に殴殺され終了。


その後:
さぁ飲み会へGO!え、会場決まってないって……
候補に電話をかけるも既に予約があって、ダメ元で行きつけの飲み屋に電話をかける。
「えっと18人ですけど、大丈夫ですか……?」「え、18人!?……うん、がんばる」「まじっすか!?」
実はもう2人増えておい!ってことにもなるが、対応してくださった店長には頭が下がります。みんなおいしいって言ってたよ!
余談:ウェイターはキケまる氏



遠足は、家に帰って"楽しかった!!"って伝えるまでが遠足です。


というわけで第2回アクエリ文化祭in香川に行ってまいりましたよ。前回は諸事情で出れなかったためwktk

○YUB(嫁アルティメットバトル)
はい、共に向かったのは”優鉢羅”です。……えぇ、たぶんこれだけ見て分かる人少ないと思います。「純珪一さんの絵で赤の2段ブレイクでダメージ回収アビリティと耐久上げるエフェクト持ってる娘」とまで言えば思い出してくれる人はそこそこいるはず。ちなみに読みは「うはつら」ですよ。

さてさて、では思い出話でも……といっても長い話でもたいした話でもないけど。
私がアクエリアンエイジというゲームで始めて買ったのは明音鈴の構築済みデッキだったりするのですが、その後に始めて買ったBOXは審判です。選んだ理由は適当。選べる基準も無かったし。
んで家に帰ってから開封。そんで真ん中あたりかな?で引いたのが竜神”優鉢羅”のパラレル。もとより純珪一さんの絵は大好きな私でしたが、この絵には一目ぼれ。「これなら続けようかな」と思えるには十分でした。(なお、あえて言ってしまうならこれはアクエリ始めるきっかけの半分。もう半分はコープスダンスからバインドの奥深さ、そしてアクエリの深さの面白さを知ったからなのよ)
しかし恥ずかしながら、実は今まで”優鉢羅”の上段は使ったこと無かったり。既にサーチつきの2段も出てる時だし、能力も守備よりで更にそこまで強いものではない(そもそも11段前のブレイクと比較することはある程度無茶があって仕方ない)。というわけで初心者な私はスリーブとバインダーに飾ることしかできなかったわけで。

しかし、今、機会はきた。

デッキ:優鉢羅ヒヒロイカネ P:竜神”優鉢羅”
優鉢羅ダメージ回収とパーマネントサーチでダメージに置かれる緋緋色金のシナジーが強力なデッキ。持ってくる筆頭は当然縁結び守であり、ターンを重ねるごとに加速的に優鉢羅のサイズが上がる。
また優鉢羅のデッキ回復能力も重要で、緋緋色金サーチ&ドロー、龍貴婦人のサーチというかんじで相性がよく、ぐるぐるデッキが回して引けるようになる。あとちょこっと歓喜母法(パワーカードを全部見て手札に入れるプロジェクト)を採用して、引っ張ってこれない場所は無くなったw
とまぁ必要パーツを引っ張ってくる手段には事欠かないため安定して実行できるのは強み。本当はパートナーは竜王”優鉢羅”の方が安定するのだろうけど、まぁ譲れないよねw
問題は動き出すと他人にヤバく感じさせるのに、対応させないサイズになるためには1ターンの間があること。それと、三途の川と精神攻撃対応のパーマネントを入れ替えるのを忘れたことorz




続く。

さぁ今週末はアクエリ文化祭 & 四国最強座ですねー。当然私の準備は万ze……げんふんげふん、持病の風邪が。

ともわれこの金土でショップZONEで準備してきました。
四国最強座のほうはいつも通りチャいつも通りな気もしたけどそんなことは無かったぜ。
文化祭のほうのYUBはちょっと悩んだけど、”アクエリを始めるきっかけになった娘”に決まりました。

さてさて、がんばりましょうか。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
カルマ(K.L.M)
性別:
男性
職業:
似非プログラマ
忍者カウンター
P R
忍者ブログ [PR]
"カルマ(K.L.M)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.