忍者ブログ
現在、まだ未定
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

順番からして次イベはバウンティかなぁ、と思いきやまさかのエレメンタルホール。そして報酬はLRである。しばらくガチャの目玉にしてイベントは後で~と予想してたけど、そんなことはなかった。でもちょっと早すぎるんじゃない?

まぁおいといて。
今回はリリーナの挑戦。予告からタイトル聞いて報酬はリリーナ?と思ったがフェンリルだったでござる。絵的には個人的にはそこまでなので、今回は見かなぁ。
んで、どっちかといえば重要なのが2ndハンマー。次の深淵魔女の特攻らしいが……4進。それに伴いかなりばらまいてる(まぁ確定パネル報酬ならそうなるか)。前々イベでもボルトをばら撒いてたこともあり、今回は多くのユーザが特攻カードを大量に持ってることになる。というか、普通に50枚超えるよね?

前回の深淵魔女では、そもそもイベ産の特攻カードが手に入りにくいこともあり、どれだけ走ったかが順位を決めていたが、今回はスキル/数値のトレードオフ判断が決め手になりそう。無論ガチャ産を大量に組み込めばそれだけでイベ上位だがw

予告もあったし、明日明後日あたりに深淵魔女開始かしら?
PR
月明けかな?と思ったけどそんなことなかったぜ。

というわけで、昼間にアップデートがあってLR実装。記念すべき最初のLRは当然われらのオラクル。



初期ステの時点でGUR成長限界越えてるってどうゆうことよw
スキルは思いのほか平凡でスキル単体発動とスキルカウンター。でも発動回数が共に5回はとんでもなく多い。3段目のカスタムスキルは流石に予想しなかったなぁ。これは期待できるかも。
そしてなによりコスト190が存在感ありすぎwGURのほぼ倍じゃないかwここまで高いとデッキ枚数制限っぽくなって逆に面白いね。もしかするとPvPのありようが変わるかもしれない。……いやLR準拠レベルのPvPむしろ来ないほうがいいのか?

気になるガチャの封入率はなんと驚きの0.002%!!……あれ?思いのほか高い。というか指定UR狙いとほぼ変わらん(今回はLRがオラクルしかない分余計)。まぁピックアップされてこの確立なんだから低いっちゃ低いが。(逆にドラウプニルの2.427%が高すぎる!!)
それにしてもだ、このスロットガチャ、どう見ても沼にか思えんw

満を期して登場した(と運営は思ってる)LRだけれども、とりあえず半年ぐらいからレイドランキングカードになりそうだなぁ。あるいはもうちょい早く深淵魔女か。

なんか不穏な空気を感じてた昼。帰り道、リングバトル前にINしようとしたらアプリバージョンアップ?なんだこのタイミングは。と思いつつPlayストアを見るとV3.6.0……

【Ver3.6.0】更新内容はこちら↓↓
・新規レアリティ『LR』を追加しました
・以下(rya


……や・り・や・が・っ・た!!!

でも実はそんな気はしてたんだけど。なにせ、
・むやみに難易度が高いバウンティハント(超硬い&スキルが鬼畜)
・ランキング順位5000位までURチケ配布(イベをやればほぼ確実)
・招待報酬がURに変更(最大2枚)
・今回のリングバトルでのURミラーガールの欠片(イベント敷居を下げた)

こんだけやれば新レアリティかゲームを閉じるかどっちかだろうよ。
んで、深淵魔女の実装や、あっきー人さんのblogを見ると新しいことやるみたいなことかいてたことからゲームを閉じることはない→
新レアリティだろ、とはなる。

ということで今日記事を書こうとした矢先に発表である。昨日書いてれば「やっぱり!!」とネタになったのにww


まぁそれはおいといて、
『LR』である。現在アップデートの詳細はこれっぽっちも出てないので判断はしかねるが……普通SRやURみたいな普通に出されるとあまり歓迎できないなー。そういう上位がガチャで出るとして、それを喜ぶ層がどこにいる?とは本気で思う。このゲームはPvPがメインではないため競争が起き難く、レイド戦とてたった1枚で難易度が変わるほどやさしいシステムじゃない
あとゲーム的にはLRがあるという上で難易度調整をしていくことになるため、全体的に難しくなるよね。これは俺みたいにカード資産がある人間的には今までの延長線上にすぎないが、ぽつぽつとしかしてない人間に対して今のバウンティ難易度を前面にだすと、そりゃ辞めるよな。

でも一応、GURのさらなる進化っていう線も無いわけは……神界石が新資材として追加されたからこれを消費することで進化、みたいな。UR前提だから今のばら撒き状態も説明できる……無いか。


さてさて、どうなることやら
なんとなくやってるソシャゲ(ではなくてスマホゲー?)で神界のヴァルキリーの記事を書いてみるテスト。ほんとになんとなく思い至って。

10月半ばぐらいから新コンテンツの深淵魔女について発表され、デッキ50枚の時点で悪い予感しかしなかったけど、魔女の絵が好みだったからイベがんばってたでござる。まぁ特攻カードゲームになることは分かりきってたから、報酬が箱ガチャというクソシステム(しかもハロウィン、バウンティ両方!!)に我慢しながら走ってました。

んで、深淵魔女イベが始まってルールを見れば思った以上に特攻ゲー。というかカード進化させないほうがいいってどういうこと……。
内容そのものは1パンダメージ"のみ"で競うっていうイベント。同盟内でフルパンチマシーンって出たけど実にそのとおりだと思う。特性上このイベントに関してはゲームに張り付く必要はないけど、特攻カードを何枚持ってるかで勝敗が決まる→月内のイベントをいかに走ったかで勝敗が決まる。まぁ月間努力賞みたいな感じの印象。

今回は初イベ→参加者全員事前情報がない状態だったのでランキングもゆるーい感じに。ダメージ報酬が上限3000万にもかかわらずそれを超えれたのはわずか63人って時点でゆるい。ちなみに私は3200万ぐらいで突破はしてる。まぁ次からは順位大変だろうけど。

さて、無事ランキング入賞してユミル様を迎えたわけですが、



なんだこのオーバースペックw ステも継承のアルカナ以外つかってなくてこれ。 
攻撃面は女帝クレオパトラが上っぽいが、総合能力では相当上回る。彼女は他の魔女を見下しているようだが、正直そうであってもなんの問題もないw


さて、深淵魔女が月間イベのように捉えるのであれば、10月の支出は乙女券600だけ、だったっけ?(ハロウィンは思いのほか消費少なかったし)
で、収入はURチケ4、神創チケ3、ユミル他イベカードと見れば、それなりに得したのではなかろうか?


ところで、神界のヴァルキリーというゲーム。システムは大枠は黎明期のソシャゲ。要するにクリックゲーでありク(ry
でも、イベントカードの入手性が良いのと、メイン絵師(↑のユミルもそう)が結構好きなのもあってわりと続けてる。知人には間違いなくお勧めしないけどなー

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
カルマ(K.L.M)
性別:
男性
職業:
似非プログラマ
忍者カウンター
P R
忍者ブログ [PR]
"カルマ(K.L.M)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.