忍者ブログ
現在、まだ未定
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この土曜の夜にディセントやってまいりました。いやぁまたまた久々になるねぇ。
・・・というかさ、オリジンのプレイ記事そのものは2011年11月以来なのだが(ぉ
一応その間に数回はやってるさ。いや逆に言えば数回しかやってないのだが。


なんにせよディセントです。今回はkitaさんとお手玉ピエロさんとで。OLはお手玉ピエロさんの立候補でJitD#1を選択・・・ってなぜにそれを選んだwしかも偉業カードありとな。OL側には相当きついんだけどなぁ。

ともわれ英雄。今回は特に示さず英雄1引きで。
世界を駈けるアーベル
Knight/Tiger Tattoo/Ambidextrous/Burglar
野人ローナン
Unmovable/Lucky/Marksman
グリル兄貴
Relentless/Tough/Precision

はい微妙な面々です。ローナンなんて見たのいつぶりだ?
スキルはアーベルが割りと走ってるが、これだけそろってもようやっと1人前というのが寂しいところ。兄貴はToughはうまいが、Relentlessは微妙でPrecisionは死にスキル。ローナンは・・・地味(ぉ


ゲーム開始。OLは背信4余しの手札5枚スタート。・・・まぁ私もJitDなら選択肢にはいるんだが割りと覚悟いる。

エリア1。攻撃の2回に1回ぐらい×を見たが特になにもなし。英雄ゆっくり進行でエリア3へ。途中後方にMコボルドが湧いたが無視。

エリア3。ここらでアーベルのKnight&Tiger Tattooが割りと冗談にならない強さに気づく(移動3攻撃回数3。そして5疲労から2回使っても1疲労残る)。そしてローナンのUnmovalbleを一切適用していなかったことにも気づく。
さてこのエリアではOLのDark CharmDark Relic(Glass Armor)でローナン、兄貴が落ちる。
さらにMコボルドが湧いて後方に計6匹のMコボルドが・・・トラップコストー6ですか?というかさっきの2枚もコスト減少ですさまじいコスパ。英雄めげずにエリア2へ。

エリア2。アーベルが銀の宝からBarded Bladeを拾う。左手Morning StarでBracers of Mightを渡してもらいこれにて固定ダメ5点。ピコまで渡してもらい「金の宝なんて開ける必要なくなったねー危険なだけだし」とか言ってる状況。最終エリア3へ。

エリア3。フラグ通り金宝を開ける。いや、直前にCurse of the Monkey God捨てたの見えたから開けない理由も無かったし。が、なんとDark Relic。絶対無いと思ってた致命的なトラップ……!!
だが断る(Disarm)。あとはアーベルが乱舞してローナンがおいしいとこを持っていき英雄勝利で終わりました。


いやぁなかなか歯ごたえあったね。ポイント的には英雄圧勝だけど、なんかOLの手札がいつもいっぱいだったから全然安心できなかったよ。私ゃいつもカツカツなのに……。
あと英雄陣の役割分担はしっかりできてそこが勝因にもなりえた。上では一切書いてないけど兄貴の壁っぷりは強かった。序盤から10点近くダメージが出せるの兄貴だけだし。アーベルは火力集中と手数(あと偉業カードも移動系が多かった)で後半の殲滅役だし、ローナンはダンジョン駆けずり回ってた。

なんにせよ久々のディセント、実に楽しかったねぇ。


PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
カルマ(K.L.M)
性別:
男性
職業:
似非プログラマ
忍者カウンター
P R
忍者ブログ [PR]
"カルマ(K.L.M)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.